七夕入籍が増えるかも!?枚方市・交野市のオリジナル婚姻届


毎年7月7日の七夕の日は婚姻届けの提出が多いそうです。

7月7日は織姫様と彦星様が1年に1度だけ会えるというロマンチックな日。

結婚記念日をロマンチックな七夕伝説の日にしたい!というカップルの気持ちわかります。

それに、7月7日だと結婚記念日を忘れる心配もありませんからね。

今年の7月7日に入籍しようと思っているカップルに朗報です。

大阪府枚方市と交野市が七夕にちなんだオリジナル婚姻届を作成したんだそうです。

スポンサーリンク
  

七夕伝説の由来

 七夕伝説の由来は諸説ありますが、
中国の伝説の織女(しょくじょ)と 牽牛(けんぎゅう)の二つの星が天の川を渡って1年に1度の逢瀬を楽しんだというものと、
古代中国での宮廷行事で7月7日の夜に織女星(ベガ)をながめ祭壇に針などを供えて技芸の上達を願う「乞巧奠」(きっこうてん/きこうでん)の行事が混ざりあって始まったといわれています。

日本に伝わったのは、渡来人(とらいじん)と呼ばれる大陸から来た人たちによるものだとか。
織物の技術の向上を願う「乞巧奠」と、日本古来の豊作を祖霊に祈る祭り(お盆)などが習合したものと考えられています。

「日本書紀」によれば持統天皇が691年7月7日に初めて宮中で公卿(くぎょう)を招いて宴を催したのが七夕行事の始まりだなのだとか。

かなり昔から七夕行事は行われていたんですね。

枚方市・交野市の七夕伝説の由来

大阪府の東北部にある枚方市と交野市は古来より渡来人が多く住み、
機織りや養蚕の技術や文化が大陸から伝わっていたそうです。
七夕伝説もそんな大陸文化が語り継がれたものだったようです。

平安時代には、枚方市・交野市一帯を「交野が原」と呼び、
「地上での七夕の地」として位置付け、古くからある地名を七夕に因んだ地名に変えたり、また、ふさわしい新たな名所を作り名付けていったのだと考えられています。

なるほど、枚方市には「天野川」や「かささぎ橋」、
交野市には「機織(はたもの)神社」や「逢合(あいあい)橋」など七夕にまつわる名前が残っています。

また、交野市には「星の森」「星田妙見宮」「星田旭遺跡」「天田の宮」など、星に関する地名がたくさんあります。

日本全国、七夕祭りが盛んな地域は数多くありますが、
平安の昔から交野ヶ原のように地域全体が七夕と星・天体に関連した地名や伝承に彩られている地域は他にはないことから、
枚方市と交野市が七夕伝説・星祭りの発祥の地と呼ばれることになったようです。

スポンサーリンク

枚方市と交野市のオリジナル七夕婚姻届

昨年6月に交野市の職員が「七夕伝説から生まれた両市のキャラクターで、市民の思い出になるものを作ろう」と提案し、婚姻届の発行が実現したそうです。

枚方市と交野市の担当者は「夫婦が彦星と織り姫のように、いつまでも仲良く寄り添ってほしいという思いを込めて作りました」と話しています。

七夕伝説発祥の地の枚方市と交野市の七夕にちなんだオリジナル婚姻届の配布は7月1日から始まります。

婚姻届けには、枚方市のゆるキャラ「ひこぼしくん」と交野市のゆるキャラ「おりひめちゃん」のイラストが書かれています。

A3判2枚つづりの複写式。1枚目が市に提出する婚姻届書。
2枚目が持ち帰り用のイラストが入った記念紙となっています。
枚方市と交野市以外の自治体でも提出できますので、婚姻届で七夕の思い出を残したいカップルはぜひ!

両市の共通デザイン2種類以外に、枚方市で3種類、交野市で4種類の独自デザインもあるそうです。

どれにしようか迷いますね。

オリジナル婚姻届は両市役所の戸籍窓口のほか、支所、出張所、戸籍の夜間休日受付窓口などで配布する予定。
さらに両市では、届出時に記念撮影をしてもらおうと、戸籍の届出窓口のあるフロアに写真撮影用のボードも用意するということです。

枚方市役所ホームぺージ
交野市役所ホームぺージ

他にもあった!オリジナル婚姻届

 
ゼクシィが日本全国のご当地とコラボした「まちキュンご当地婚姻届」というのがありました。

「まちキュンご当地婚姻届」とは
「ご結婚をきっかけに、ふたりの絆と、ご当地との縁が深まりますように…」
そんな想いから、日本全国のご当地とゼクシィがコラボしたオリジナルデザインの婚姻届「まちキュンご当地婚姻届」は生まれました。
婚姻届の提出は、恋人としての最後のイベント。夫婦としての最初のイベント。
おふたりの記念すべきスタートを、日本全国のご当地が祝福します!

自治体公認で全国どの窓口でも提出OKだそうです。

デザインで決めるもよし、お二人の思い出の地を選ぶのもよしですね。

ホームページからダウンロードできるので、便利です。

ちなみに、「まちキュンご当地出生届」なるものもありました。 
ゼクシィさん、やりますねぇ~。 

まとめ

七夕伝説発祥の地、枚方市・交野市のオリジナル婚姻届を7月7日に提出するカップルがたくさん生まれそうですね。

七夕デートは枚方市・交野市の星にまつわるスポットを散策するのもロマンチックではないでしょうか?
そろそろ結婚を考えているカップルは、デート帰りにオリジナル婚姻届をもらうのもアリですね。
それでは、今年も素敵な七夕の夜を過ごしてくださいね~。

スポンサーリンク