山陰の旅②~竜馬四重奏の美保神社奉納演奏とLIVE


どうも、natsukiです。

 前回書いた、竜馬四重奏のLIVE目的で訪れた山陰は思いがけずステキな場所でした。

山陰の旅①~大阪からバスと鬼太郎電車に乗って島根の美保関

竜馬四重奏は和楽器とヴァイオリン、和と洋の音楽が融合したユニットです。
神社での演奏はとてもマッチしていて素晴らしかった!
そして、重要文化財の趣ある美保館でのLIVEは盛り上がりました。

今回は竜馬四重奏の美保神社の奉納演奏と美保館でのLIVEの様子をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
  

竜馬四重奏による美保神社での奉納演奏

美保神社は音楽の神さまが祀られています。

えびす様こと言代主神(ことしろぬしろのかみ)と三穂津姫命(みほつひめのみこと)です。

全国から楽器が奉納されたり、
今回のように音楽家が演奏を奉納されたりしています。

公開演奏の場合もあるし、非公開の場合もあるそうです。

竜馬四重奏は公開でしたので、
その時神社にいらっしゃる方は無料で奉納演奏が聴けるのです。

わたしが美保館の大浴場で海を眺めながら湯船に浸かっている間に、
竜馬四重奏は美保神社でリハーサルしていたそうです。

東京から来たという熱烈なファンの方から後で聞きました。

竜馬四重奏について

竜馬四重奏は2008年10月16日に結成されました。

竜馬(りょうま) ヴァイオリン
雅勝(まさかつ) 三味線
翠 (すい)   篠笛
仁 (じん)   鼓

洋楽器のヴァイオリンと和楽器演奏者4人による古くて新しいユニットです。

それぞれがソロの奏者として名プレイヤーであり活躍しています。

2016年7月27日にアルバム「NEO ZIPANG」でメジャーデビュー
今年の秋には2枚目のアルバムが発売予定だそうです。

4人のイケメンが袴姿で楽器を演奏する姿はカッコよくてしびれます!
演奏もそれぞれが一流なので素晴らしい!

日本人でありながらわたしは、和楽器を聴く機会があまりなかったので、
初めてLIVEをみたときは感動しました。

竜馬四重奏の動画 ←かっこいいですよ!

竜馬四重奏が山陰でLIVEの経緯

今回の美保神社での奉納演奏とLIVE2本を山陰で行うきっかけは、
大阪で開かれた竜馬さんのバースデーパーティー。

そのパーティーで竜馬さんは、
「2020年の東京オリンピック開会式で竜馬四重奏として演奏することが夢だ!」と言いました。

「日本人の魂とカッコよさを音楽で世界に発信したい!」と。

それを、たまたま来ていた山陰の人が聞いて、感動して、
山陰の地、音楽の神様がいらっしゃる島根県「美保神社」で奉納LIVEを開催したい!
と思われたそうです。

その人は、この時初めて竜馬さんを知ったし、
竜馬四重奏は見たことも聞いたこともないのにですよ!

しかも、音楽イベントを主催するのは全くの初めて!
すごいですよね。

で、ついたタイトルが

竜馬四重奏~山陰の編~
 繋がるRord to 2020

竜馬四重奏による美保神社での奉納演奏

夕方の5時から、まずはご祈祷が行われました。

その後、演奏です。
美保神社の神殿は音響設備がいらないんじゃないかというほど、
音の響きが素晴らしかったです。

神社の空気も清らかで澄み渡り、神聖な空間で、
うっとりしながら演奏を聴いていました。

演奏時間も結構長くて、記憶は定かではないんですが、
5曲くらい演奏されたんじゃないかな?

無料でこんな演奏が聴けるなんて、
たまたま訪れていた人はなんてラッキーなんでしょう!

このあとは、午後7時から美保館でLIVEが始まります。

スポンサーリンク

国登録有形文化財「美保館本館」でのLIVE

「美保館本館」は明治時代に建てられたもので、とても趣がある建物です。
美保神社から徒歩2~3分の場所にあります。
美保関バス亭のすぐ前。

この美保館本館では、アーティストによるコンサートが
不定期ですが開催されています。


客席は、ステージ前、横、上からといろんな角度からライブが見られるようになっています。

わたしは、横から見られる場所の席でした。
指定席ではなくて、先着順に好きな席につくのです。

めっちゃ近くで竜馬四重奏の演奏が見られました。

当初は50名定員となってましたが、
80名のお客さんが来られたようです。
超満員です。

地元のお客さんはほとんどが竜馬四重奏の演奏を聴くのは初めてだったようです。

やはり、ここでも竜馬四重奏の演奏は素晴らしかった!

感動です!!

超満員お客さんも竜馬四重奏のパワフルかつ優美な演奏に圧倒され、
酔いしれていました。

LIVEがこのままずーっと終わらないといいのになぁとさえ思うほどでした。

写真は美保館のブログ「みほかん日記」さんよりお借りしました。
http://www.mihokan.co.jp/mihokan-blog/

竜馬四重奏 米子全日空ホテルスペシャルランチLIVE

美保館LIVEの翌日は、米子全日空ホテルでスペシャルランチLIVEです。

ランチを食べたあとに、竜馬四重奏の演奏が始まります。

前日のLIVEとはまた違った曲の演奏もあり、
こちらもノリノリで楽しかったです。

2日間、竜馬四重奏の演奏が聴けて幸せでした。
また、LIVE行きたいです!

竜馬四重奏は日本を代表するアーティストになる予感がします。
いや、なって欲しい!

2020年には東京オリンピックで開会式で演奏している竜馬四重奏に会いたいです。

まとめ

竜馬四重奏の魅力について、語らせていただきました。
ホントにカッコいいのでたくさんの人に演奏を聴いてほしいです。

今回訪れた美保関はとてもいいところで、
こんな場所で竜馬四重奏のLIVEが見られて幸せでした。

日本の魂を奏でる竜馬四重奏の演奏が
2020年東京オリンピックで見られることを期待しています!

スポンサーリンク