コスタネオロマンチカのクルーズ旅③~船上アクティビティ


どうも、natsukiです。

2017コスタネオロマンチカクルーズガイドを見てクルーズ旅行の予習の3回目です。

前回の記事はコチラ→コスタネオロマンチカのクルーズ旅①~服装と出航までの確認事項
コスタネオロマンチカのクルーズ旅②~客室の設備とレストラン
なんせ初めてのクルーズなので、いちいち知っておきたいことばかりです。

性格的に細かいとこまで気になる性質です。
でも、調べていくうちに混乱していまい、
実際には行き当たりばったりで計画通りにいかないことも多いです。
そんなときは、自己嫌悪になってしまいますが、それでもなんとかなってるし、
良しとしましょう。

それでは、今回は船上のアクティビティについて見ていきましょう。

スポンサーリンク
  

多彩な船上アクティビティ

船上生活の主役はたくさんのアクティビティ。特に終日航海日には一日中多彩なメニューが組まれているそうです。
今回わたしが参加するクルーズは終日航海日はないので、それほど多くのメニューはないのかもしれません。

でも、とにかく退屈する暇なんかないくらいに楽しめるのがクルーズ旅行の醍醐味だそうです。

屋外プール&ジャグジー


船上ライフをリラックス&ウェルネスに過ごしましょう。

【サントロペプール&リドバーサントロペ】
サントロペプールエリアは日光浴に最適。
併設のリドバーサントロペでコスタオリジナルカクテルを注文して、のんびり楽しむのはいかがでしょう。
夜にはデッキパーティが開催されます。

【モンテカルロプール】
利用は18歳以上。
サントロペプールエリアの後方の屋外プール、モンテカルロプールは大人専用。
静かにくつろぐのに最適

プールも入ってみたいけど、6月なのでまだ水が冷たそう。
屋外プールなので水は常温だよね、きっと。

【リドバーモンテカルロ】
有料 入場料1日15ドル

最後尾にはラグジェアリーなデッキチェアーが置かれたリドバーモンテカルロがあります。
青い海原に白く輝く航跡を眺めながらジャグジーやあずまや風のラウンジでのんびりすることができます。

入場料には 飲み物(コーヒー、紅茶、ボトルジュース)と軽食が含まれます。
お酒類は別途有料。

【ジム&スタジオ】
 無料
大きなガラス窓から海を見晴らしながらウォーキングや筋力トレーニングができます。
朝は朝日を浴びながらジョギングなんて健康的です。

ヨガ教室などの健康促進のプログラムもあるみたい。
スタジオのクラスは有料(12~15ドル程度)

【サムサラスパ】
入場料1日39ドル 18歳以上利用

タラソテラピープール、
サウナ4種類(ドライサウナ、トルコ風呂蒸し風呂、アロマミストサウナ、コールドサウナ)
フットバス
温浴ラウンジチェア

汗をかいたあとはティーハウスで各種ハーブティーがいただけます。

利用の際は、受付後に更衣室で水着に着替えます。
バスローブ、タオルは更衣室に用意されています。

客室には浴槽がなくシャワーだけなので、
スパには行ってみたいと思っています。
そのために水着も用意しましたから。

【トリートメントルーム】
有料
身も心もとろけるようなマッサージやフェイシャルやホットストーンマッサージ、アーユルヴェーダまで、英国初のスパブランド、エレミスのスパトリートメントが受けられます。

【ヴィーナスビューティサロン】
有料
カットやパーマなどのヘアサロンメニュー。
フォーマルナイトのヘアセットにも利用できます。

スポンサーリンク

イベントや遊びが盛りだくさん

クルーによるイタリア語のレッスンやアート&クラフト、ダンスなどの多数のクラスも用意されているそうです。

お子様向けスクウォック・クラブ

お子様向けにも楽しいアクティビティが用意されています。
スクウォック・クラブ(Squoku Club)には専用のチャイルド・エンターティナーがいて、日中の宝探しやスクオリンピック(スクウォック・クラブ独自のオリンピック)から、夜には仮装パーティーやディスコパーティーなど、お子様がワクワクするようなアクティビティが多数用意されています。
お子様向けプログラムはミニクラブ(3~6歳対象)とマキシクラブ(7~11歳対象)に分けられています。
お子様をこちらに預けて、あとは大人だけで楽しめます。

テーマナイト

船長主催の「ガラ・パーティ」や「浴衣パーティ」、「ホワイトパーティ」などが開催されます。
マスクを付けてカーニバルな気分のパーティ、「カーニバル・オブ・ヴェニス・パーティ」なんてのもあるみたいです。

パーティなんて慣れていないので、大丈夫かな?楽しめるかな?ってちょっと不安です。

夜のエンターテイメント

キャバレーラウンジで世界各国から集められたパフォーマー集団のショーが観られます。
イタリア人オペラ歌手によるコンサート、ミュージカル、マジックなど、毎晩、盛りだくさんのショーが開催されます。

このエンターテイメントショーを観るのも楽しみなんですよね。
どんなパフォーマンスが観られるのかな~?

カジノではルーレットやポーカー、スロットマシンまで初心者から上級者まで楽しめるそうです。

わたしはカジノはあんまり興味がないです。

エレガントにショッピング

イタリアのブランドをそろえたショッピングエリア「ヴィア・コンドティ」
お土産探しにはロゴショップ
お酒・たばこ・化粧品は免税価格で買えます。

まとめ

クルーズ旅行ならではの楽しみは、なんといってもアクティビティでしょう。

船内新聞をチェックして、できるだけたくさんのアクティビティに参加したいと思っています。

しかし、ショッピングセンターやプールも2ヶ所、サロンやジムなど、
船の中にどんだけ施設があるんでしょうね。

船を端から端まであるくだけでも、いい運動になりそうです。

続きの記事はコチラ→コスタネオロマンチカのクルーズ旅④~船内施設やマナーとルール

コスタネオロマンチカ号でのクルーズ旅行をまとめた記事はコチラです→コスタネオロマンチカのクルーズ旅のまとめ

スポンサーリンク