出雲大社神在月ひとり旅⑤~御朱印の種類と縁結大祭参列

どーもー、natsukiです!

出雲大社の縁結大祭参列の旅の続きです。

縁結大祭の受付をすませ、普段は入れない八足門内に入り、
席を確保しました。(2列目に座ることができました。)
最前列の席の多くは各都道府県の代表と関係者のための席となっていました。

大祭が始まる10時までは時間があったので、貴重品だけを持って、
リュックを席に置いて、出雲大社を参拝&散策することにしました。

スポンサーリンク
  

出雲大社の御朱印の種類と初穂料

出雲大社で御朱印がいただける場所は3か所あります。
そして種類は4種類。

出雲大社の御本殿と神楽殿の御朱印

わたしが最初にいただいたのは、出雲大社の御本殿です。
まだ、時間が早かったので、並んでいるのは数人でした。

縁結大祭が終わって、出たときには、行列ができていました。
早めにいただいて正解でした。

次にいただいたのが、御本殿の西側にある神楽殿です。
大きなしめ縄と大きな国旗が有名です。

こちらの2つの御朱印は初穂料が決められていません。
御朱印帳を返されるときに、
「お気持ちをお納めください」と巫女さんに告げられます。
わたしは、他の神社の相場と同じ300円を納めさせていただきました。

もし、お札しかなくても、納めたい金額を言うと、
ちゃんとお釣りももらえます。

北島国造館(きたじまこくそうかん)の御朱印

出雲大社の御本殿より東側にある北島国造館では、
「出雲教」と「天神社(てんしんしゃ)」の2種類の御朱印がいただけます。
初穂料は各300円でした。

両方で参拝してから、社務所に御朱印をいただきにいきましょう。

「天神社」の滝は清々しい空気が漂っていました。
滝の音とマイナスイオンに癒されます。
 
ハートの絵馬も可愛かった。

ぜひ、北島国造館も訪れてみてください。

北島国造館は出雲大社境内の銅の鳥居の手前から行けます。

詳しい行き方や情報はコチラのブログで紹介されていますので、参考になさってください。

スポンサーリンク

出雲大社の縁結大祭

出雲大社の各所を参拝したり、御朱印をいただいたりしているうちに時間になりました。

厳かに縁結大祭が始まりました。

宮司さんたちが神様にお供えものを捧げ、祝詞をあげます。
参列しているわたしたちも一緒にで唱和することもありました。

地方のブロックごと(北海道・東北、関東、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄)にご祈祷いただけます。
そのときに、各都道府県の代表が本殿の前まで行って参拝します。

自分の地方が呼ばれると立ち上がり、代表が参拝するのに合わせて一緒に2礼4拍1礼をします。

代表はその都道府県で一番最初に受付した人が選ばれます。

服装はまちまちでしたが、ジーパン等のラフな格好の方も代表でいらっしゃいました。

縁結大祭が終わると、受付で直会(なおらい)がいただけます。

縁結びのお守り、幸縁むすび御祈糸、落雁3個が入っていました。

終了したのは11時過ぎだったと思います。

この日はそんなに寒くはなかったのですが、
1時間以上、外で座りっぱなしだったので、だんだん体が冷えてきました。

今年は12月の開催になるので、昨年よりも冷えると思われます。
寒さ対策は十分になさってください。

今年の出雲大社の縁結大祭の日程等はコチラ→出雲大社縁結大祭の申し込み方と当日の服装は?2017年の日程は?

縁結大祭が終わると、参道にあるお土産屋さんでお土産を買いました。
かわいいお土産がいっぱいあって迷います。

それからすぐに、バスで出雲市駅まで行くことにしました。
早めにバスに乗らないと、人と道の両方が混みそうだったので、
お昼も食べずに帰ることに。

バス停は出雲大社駅のすぐ近くにありました。

時刻表より少し時間が過ぎてバスが到着しました。
まだ、そんなに混んでいなくてよかったです。

バスの車窓から旧出雲大社駅が見えました。
ノスタルジックな駅舎は趣がありました。


一畑バスの時刻表

まとめ

出雲大社の縁結大祭の服装は快適さをとるか礼儀正しさをとるか悩みました。
参列してみて、意外にみなさんカジュアルなのでびっくりしました。
出雲大社の方も寒さ対策のために上着の着用も認めてくださっていたので、
寒いのが苦手なわたしとしてはありがたかったです。

気合を込めて早朝から行動したので、予定通りに行きました。
バスも渋滞や混雑もなくてよかったです。 

この旅のつづきはコチラ→出雲大社神在月ひとり旅⑥~ランプの湯と出雲市駅周辺散策

スポンサーリンク

コメント

  1. あだちよ より:

    はじめまして。あだちよです。
    私の記事を紹介して頂き、ありがとうございました。
    (≧∇≦)✨これからも訪問者の方に喜んで頂けるような
    記事を書いていきます〜*\(^o^)/*

    • natsuki より:

      あだちよさん、コメントありがとうございます!
      わたしが出雲大社にいく前に、あだちよさんのブログを見つけていたら、
      もっと効率よくまわれたのにと思って紹介させていただきました。
      すごく詳しく書かれていたので参考になります。
      あだちよさんのブログ、これからも、楽しみにしています!(^^)!