パイレーツオブカリビアン-最後の海賊-MX4Dはスゴイ!


どーもー、natsukiです!

只今、絶賛公開中の映画「パイレーツ・オブ・カリビアン-最後の海賊-」を観てきました!
しかも、MX4Dで。

最初は、友だちからフツーに「映画観に行こう!」って誘われたんです。

じゃあ、何見る?ってなって。

ジョニー・デップかっこいいし、
「パイレーツ・オブ・カリビアン」にしようってなりました。

映画館に行くと、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のチケットは3種類ありました。

・普通のチケット
・IMAX
・MX4D

せっかくなので、体験したことのないIとMAXかMX4Dにしよう!

と、思いました。

IMAXは映画観賞券代プラス500円、MX4Dはプラス1,600円(メガネ付)。

MX4Dで観ようと思うと3,400円になります。
た、高いっ!

IMAXでいいやん!ってなったんですけど、
残念ながら、時間が合わない。

これはもう、清水の舞台から飛び降りる気持ちで(笑)

MX4Dのチケットを購入しました。

スポンサーリンク
  

MX4Dとは?

MX4Dは「観る」映画ではなくて、「体感する」映画です。

映画のシーンに合わせて、

・シートが前後・左右・上下に動く。
・シートが振動する。
・シートから突き上げられる。
・足元に何かが触れる。
・風、水、香り、光(フラッシュ)、煙が出る。

など、11種類の特殊効果で臨場感溢れる演出が楽しめます!

こういのUSJのアトラクションでもありますよね。

MX4Dの注意事項

◇鑑賞できない人

・身長100cm未満の人
・妊娠中の人
・体調のすぐれない人
・車いす利用の人
・心臓、背中、腰、首などに障がいのある人
・けがをしている人
・乗り物酔いしやすい人
・泥酔している人

など、体調に不安のある人や特別な疾患のある人は鑑賞できません。

◇その他
ポップコーン、ドリンク等は持ち込めますが、
シートが揺れて飲食物がこぼれることがあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

パイレーツ・オブ・カリビアンをMX4Dで観た感想

荷物はコインロッカーに

最初に、荷物をコインロッカーに入れます。
これは、シートが激しく揺れるためです。
100円投入の荷物を取り出すときに返却してくれるロッカーです。

映画を観るために荷物をロッカーに預けるなんて、ないですよね。
このことからも、フツーの映画鑑賞ではないなという感じが・・・
アトラクション感満載な気分に、ワクワクします。

予告編からMX4D

最初に予告編が始まりました。

この、予告編からMX4Dの体感が始まります。
3Dメガネをかけて、迫力ある画面から飛び出す映像!
そして、水しぶきがかかり、シートが動きます。

特に、水しぶきが突然顔にかかるのにはびっくりします。
水しぶきが顔にかかるたびに、「キャーキャー」叫びます。

予告編の時点で、MX4Dにしたことを、実はちょっと後悔していました。
だって、いつ水が顔にかかるかと、ドキドキして、映画に集中できなかったんだもん。

本編の内容がわからなかったらどうしよう?
せっかく映画観に来たのに内容がわからなかったら話にならないやん!

と、思ったんですが、これは、予告編ならではのドキドキ感なのでした。

予告編なので、ダイジェストですよね。
アクションシーンが次から次へと映し出されて、
息つく暇がなかっただけなのでした。

それと、MX4Dが初体験だったので、
どんなことが起こるのか予想ができなかったから驚きが大きかったんです。

本編がはじまると、水しぶきも次第に慣れていきました。
顔に水がかかるといっても、3Dメガネかけてるから、目には入らないしね。

慣れてくると、ストーリーにも集中でき、
3D迫力の映像と体感も楽しめました。

アクション映画は、MX4Dがおススメですね~。

写真撮影スポット

映画館の中には、次の映画のための宣伝用に写真撮影スポットがありました。

この時は、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」のもの。

ジョジョ役の山崎賢人さんが持つ瓶の中に入っているように見える写真がとれるんです。

SNSに投稿したくなる写真が撮れます。
きっと、これが狙いなんでしょうね。
SNSで広がれば宣伝になりますもんね。

思わず、わたしも撮ってみました。

 

まとめ

「パイレーツ・オブ・カリビアン-最後の海賊-」はMX4Dで観ると、
ジェットコースターに乗っているような体感が味わえます!

水にかかるのが嫌な人は、ひじ掛けの前にある水が出る部分をふさぎましょう。
わたしの友達は手で塞いでいました。手は結構濡れたみたいです。

映画館で観る映画って、IMAXとかMX4Dとか選択肢が色々あって面白いです。
こんどは、IMAXで見てみたいな~。

エンドロールが終わるまで席に座っていてくださいね。
パイレーツ・オブ・カリビアン-最後の海賊-」というタイトルだけど、
続きがありそうなシーンが最後にありますよ~。

スポンサーリンク