大阪の穴場スポット情報②~せんば心斎橋

 どーもー、natsukiです!

今回はnatsukiのお気に入り大阪の穴場スポットの第2弾をお届けします!

大阪ミナミの繁華街、心斎橋はご存知ですか?
最近は海外からの観光客で連日にぎわっています。
特に、中国、韓国の方がたくさん歩いています。
歩いていると、「ここはどこ?」っていうくらいカオスな感じがします。
呼び込みも中国語が飛び交ったりして・・・

今日は心斎橋ではなく、心斎橋の北にある「せんば心斎橋筋商店街」を紹介します。
なぜこちらが、わたしのお気に入りかと言いますと、
まず、心斎橋に比べて人が少ない!

わたし、人混み苦手なんです。
最近では、心斎橋からの流れで、外国人観光客もこちらに流れて来てはいますが、
まだまだ、心斎橋よりかは人が少ないです。

そして、問屋街なので、下着や洋服が安い!
出物を見つけるのも楽しいです。

それでは、「せんば心斎橋」を紹介していきますね~。

スポンサーリンク

「せんば心斎橋」の最寄り駅は地下鉄「本町」駅です。

12番出口を出て、

東(右)へ

ありました、こちらが「せんば心斎橋」

向かいには「船場センタービル」9号館があります。
大阪船場は卸売り問屋が多い町なんです。

「船場センタービル」は問屋さんが集まったビルになります。
こちらもおもしろいんですが、
訪れたのが日曜日で「船場センタービル」は定休日となっています。

それでは、「せんば心斎橋」を南に向かって歩きます。

アジアの洋服、雑貨のお店「バシーン」があります。
おしゃれな服や雑貨が安く売っています。
今の時期はサンドレスがおススメです!
わたしもこちらで買ったサンドレスを愛用しています。
涼しくて着心地いいです!

スカーフも700円からと、お求めやすい価格でありました。

靴の売りつくし、目玉セールのお店

グンゼの卸売のお店。
小売りもしてくれます。

午前中に行ったので、人気もまばらでした。

スペシャルバーゲン!値札がすごい!
500円とか290円って・・・

肌着と靴下のお店。
198円って・・・
掘り出し物が見つかります!
ちょっと長い旅行に行くときは質より数が重要なので、
コチラで下着を調達します。

卸問屋の丸大。
会員にならないと入店できないんですが、
お試しご入店制度があります。

スポンサーリンク

指定用紙に記入すれば1回だけ入店できますよ~。

ラッピングや文具の卸「シモジマ」
小売りしてます。
品ぞろえが豊富で、見ているだけでも楽しい!
かわいいシールやカードもいっぱいあります!

いろんなものが売っているお店。
こういうのの中にも掘り出し物がありそうです!
商店街って感じです。

下着類は本町の問屋街がお買い得です。

アジア・アフリカ・中南米の雑貨・アクセサリーと衣服のお店「マライカ」
5階建てで3階には布の切り売りや手芸品もあります。
4階にはインディアンジュエリー、アンティークビーズ、カレンシルバーのパーツもあります。
エスニック好きな人におススメです!

歩いていると人だかりが見えました。
何かな?と思って近づくと、
タオルが、なんと!お値段「50円」で売られていました。
結構しっかりしたタオルです。
「50円」の値札を写真に撮ろうと、シャッターを押したら、
おばさんに間にはいられてしまって、撮れませんでした💦

780円のドレス!?
オシャレっぽいお店ですがリーズナブルな価格です。

ダイソーの大型店舗
外国人観光客の御用達のお土産調達場所

猫カフェ あります。

お菓子のデパート あります。

そうこうしているうちに、心斎橋に出ました。
「H&M」「UNIQLO」「ZARA」のファストファッションが立ち並んでいます。
ここから、まっすぐ南に行くほど、人が多くなっていきます。
 

さいごに

「せんば心斎橋」はいかがでしたか?
「せんば心斎橋」は飲食店もいろいろあるし、
スタバやサンマルク、ドトールなど、
お馴染みのカフェで休憩も出来ます。

「せんば心斎橋」のある本町から、南へ心斎橋、そして、
なんば戎橋筋商店街へと歩いてみるのもおもしろいですよ~。

大阪のベイエリアにある穴場スポットを紹介した記事はコチラ→大阪の穴場スポット情報~大阪ベイエリアの南港ATC 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする