ナイトプール2017おススメの大阪のホテル2軒と大阪城ウォーターパーク

 どーもー、natsukiです!

最近、ナイトプールが人気となっていますね~。

このナイトプール、おとな女子にはもってこいなスポットです!

夜だと日焼けの心配がナイ!

心置きなくプールを楽しめます。

しかも、ライトアップされていてムードも満点です。

今日は、そんなナイトプールを紹介していきます。
どれも大阪市内のアクセスがよいところですよ~。

近場でリゾート気分を味わっちゃいましょう!

スポンサーリンク

ホテルニューオータニ大阪のナイトプール


http://www.newotani.co.jp/group/pools/

大阪のナイトプールの先駆け、ホテルニューオータニのナイトプール
THE WATER TERRACE は、LEDのライトアップも鮮やかで、インスタ映えすると大人気!

宿泊客以外でも入場はできますが、予約が必要となります。

開催期間:2017年7月15日(土)~9月18日(月)
営業時間:18:30-22:00(最終入場21:00)

入場料:5,000円(入場料+自由席)
6,000円(入場料+デッキチェアー指定)

※18歳以上しか入場できません。
※料金には貸ロッカー・バスタオル・バスローブ・税金が含まれています。

ホテルニューオータニTHE WATER TERRACEのイベント

ホテルニューオータニ大阪のナイトプールは曜日ごとに嬉しいイベントがあります。

月:女性にコスメプレゼント
火:フラフープダンス
水:ポールダンス
木:ナイトプールがCLUBに!
金:DJ&ダンスパフォーマンス

どれも楽しそうで何曜日に行こうか迷いますね~

ホテルニューオータニ大阪のアクセス

最寄り駅
・JR大阪環状線「大阪城公園」駅 徒歩3分
・地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」 徒歩3分
・JR大阪環状線、JR東西線、京阪線、地下鉄鶴見緑地線「京橋」駅 徒歩8分

〒540-8578 大阪市中央区城見1-4-1
TEL. 06-6941-1111(代表)

ホテルニューオータニ大阪のホームページ

スポンサーリンク

ハイアットリージェンシー大阪のナイトプール


http://www.hyattregencyosaka.com/restaurant/nightpool/index.html

9階の屋上ガーデンプールが夏季限定でナイトプール営業をします!
大阪市内でありながら都心から離れているので、
喧噪もなくリゾート気分が味わえます。

ベイエリアですので、海風も心地よい!

お腹が空いたらプールバーで軽食が食べられます。

毎日、ムービングライトとともにDJライブが盛り上げてくれます。
(19:00~21:00)

JR大阪駅から1時間に2本の無料のシャトルバスも出ているので、
仕事終わりで行くのにも便利です!(所要時間25分)

こちらは、ニューオータニ大阪に比べて穴場かもしれません。

開催期間:2017年7月15日(土)~9月2日(土)
営業時間:18:30-21:30

入場料:5,000円
グラススパークリングワイン または
モヒートスカッシュ(ノンアルコール)1 杯付き

※料金は、プール入場、ロッカー利用、税金・サービス料が含まれます。
※20歳未満は入場できません。

ハイアットリージェンシー大阪のアクセス

先ほども書いたように、JR大阪駅から無料の送迎バスが
8;00~22;00の間、
毎時間00分と30分に出ています。

時刻表と無料シャトルバス乗り場の案内はコチラ

地下鉄本町駅にて中央線に乗り換え、
コスモスクエア駅経由、ニュートラム南港ポートタウン線
「中ふ頭」駅下車、徒歩約3分

大阪府大阪市住之江区南港北1-13-11
電話 06-6612-1234

ハイアットリージェンシー大阪のホームページ

大阪城ウォーターパーク

大阪城公園の太陽の広場(大阪城ホールの横)に期間限定で設置されたプールです。
ウォータースライダーが人気のアトラクションとなっています。
マッピング映像がプールいっぱいのボールに映し出されて幻想的です!

上記のホテルプールは昼間はお子さまもOKですが、
夜は年齢制限がありました。

大阪城ウォータープールは夜でも年齢制限なしです。
お子さま連れのご家族でも楽しめます。

開催期間:2017年7月15日(土)~8月31日(木)
営業時間:18:00~22:00

入場料:高校生以上  2,500円
3歳~中学生  2,000円
3歳未満 無料

※料金は、入場料とワンドリンク付き
ロッカーは別料金です。

大阪城ウォーターパークに持って行くといいもの

大阪城ウォーターパークの地面は固いので、
レジャーシートを持って行くと寛げます。

あと、プールサイドや場内を歩くのにビーチサンダルもあるといいです。

ロッカーは有料で1回利用ごとに料金がかかります。
なので、小銭やケータイを入れる防水ケース(首から下げる)があると便利。

大阪城ウォーターパークのアクセス

最寄駅:JR環状線「大阪城公園」駅 徒歩2~3分

大阪城ウォーターパークのホームページ

まとめ

いかがでしたか?
日焼けの心配がいらない、
大阪市内のナイトプールでリゾート気分を味わってみませんか?

ハイアットリージェンシー大阪ある南港のスポットを書いた記事もどうぞ→大阪の穴場スポット情報~大阪ベイエリアの南港ATC

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする