中之島のイルミネーション 光のルネサンスに行っていきました!

 
 12月14日から本格的に始まった中之島のイルミネーション、OSAKA光のルネサンス2017 に行ってきました!
プレビュー点灯は11月12日からしていましたが、中央公会堂のプロジェクションマッピング、ウォールタペストリーや台湾のランタンは12月14日からです。
そして、クリスマスの12月25日(月)までやっています。
週末は、混雑が必至ですので、クリスマスもまだ少し先の月曜日の今日ならば、人出もマシかな?と思い会社帰りにふらっと一人で寄ってみました。

スポンサーリンク

中之島イルミネーション 大阪市役所周辺

まずは、大阪市役所正面のイルミネーションです。
このイルミネーションがある通りにの前には、大阪市バスのイルミネーションバスの停留所があります。

OSAKA光のルネサンス、ゲートのイルミネーションです。
実際はもっときれいなんですが、写真で表現できていないのが残念。
音楽が流れる中、ゲートになっているイルミネーションをくぐり抜けます。

音楽とシンクロして、イルミネーションの色が移り変わります♪
もっと、きらきらのショットが取りたかったのに、タイミングがあいませんでした💦

中之島イルミネーション 台湾のランタン

イルミネーションのゲートを抜けると、右手に、
今年初めての台湾とのコラボ「光の交流プログラム」
台南のランタンがあります。
こちらも、ゲートになってました。

ランタンは天井と側面に、めっちゃありました。
空に舞う大きなやつを想像してたんですけど、小っちゃかったです。
でも、紙風船みたいでかわいい!

横から撮ってみました。

中之島イルミネーション 屋台

「OSAKA光のマルシェ」と称する、屋台がたくさんありました。
からあげ、やきそば、ローストビーフにポテトフライ、食欲をそそる香りがします。

中央公会堂 ウォールタペストリー

中之島イルミネーションで一番のおすすめはコチラ!
大阪市中央公会堂をスクリーンにして映し出されるプロジェクションマッピング“ウォールタペストリー”です。
大阪府立中之島図書館で開催していたのを、15周年を記念して、今年は、中央公会堂での開催に。

今日は、まだ人がそんなにいませんでしたので、前の方で見ることができました。

まだ、なにも、映し出されていない状態の中央公会堂。
国指定の重要文化財だけあって、なかなか趣のある建物です。 
↓ ↓ ↓

音楽に合わせて、色とりどりな光のアートが繰り広げられます。
その美しさに見とれてしまいます。

スポンサーリンク

巨大なクリスマスツリーが出現!

粉雪と天使が舞います♪

鮮やかです!

最後は、サンタクロースが夜空を駆け抜けて行きました。

フランスアベニュー

中央公会堂の前に広がる通りです。
この通りを歩いて行くと、東会場に行けます。

中之島公園 東会場 スノーマンパーク

東会場に入ると、スノーマンが迎えてくれます。

でも、やっぱり、東会場は、イルミネーションがちょっとさびしい。
以前は、中之島公園の東会場のイルミネーションがすっごいキレイで見応えあったのになぁ。

スマイルアートプロジェクト 光の実

東会場の出口を出て、西へ歩くとあります。

橋の下もライトアップされています。

淀屋橋1番出口

中之島イルミネーションに行くなら、京阪電車、地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」が最寄り駅です。
1番出口を出たら、すぐわかるように看板も出ています。
週末には、この出口を出るのも混雑してて一苦労です。

中之島イルミネーションのまとめ

大阪の冬の風物詩、中之島イルミネーションは見どころも屋台グルメも色々あって楽しめます。
週末は混雑するので、できれば平日に行くのがいいですね。
中央公会堂のウォールタペストリーはとってもキレイですのでぜひ一度見てください!

大阪のイルミネーションをまとめた記事もあります!
 ↓ ↓ ↓
大阪のクリスマスイルミネーション2017年のおすすめ

スポンサーリンク