バレンタインに自分チョコのおすすめ!高級で贅沢な味を楽しんじゃお♪

 

 バレンタインデーの季節が近づくと町中がチョコの香りに包まれるようです。
今どきのバレンタインは、自分へのご褒美として自分チョコを買うのが流行り。
自分へのチョコをどれにしようか?毎年楽しみにしているという人も。

わたしも、今度のバレンタインには自分チョコを買ってみようかな~と思い、どんなチョコがあるのか調べてみました。

スポンサーリンク

マカダミアナッツチョコレート

マカダミアナッツとチョコレートの組み合わせは最強タッグだと、わたしは思います。
って、わたしがマカダミアナッツ大好きなんだけなんですけど・・・
ハーゲンダッツのアイスもマカダミアナッツが一番だと思います。
ちなみに、上沼恵美子さんもハーゲンダッツアイスはマカダミア派

そして、その大好きなマカデミアナッツをチョコで包んだマカデミアナッツチョコ!
マカダミアナッツもチョコも最高級を使用しているんですって!
少々不揃いのものがあるので、お得なお値段です。
もう、バレンタインまで待てない!すぐにでも食べたいなぁ~。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マカダミアナッツ チョコレート 「ビター ベルベット」 500g
価格:2600円(税込、送料別) (2017/12/31時点)

贅沢な大人の味わい 抹茶・ほうじ茶・甘酒 生チョコ

世界緑茶コンテストで最高金賞を受賞したお茶屋さんが作った生チョコです。
抹茶・ほうじ茶・甘酒の3種類の味の詰め合わせセットが風呂敷に包まれたもの。
風呂敷に包まれていて、こんなの届いたら、高級感・特別感・ご褒美感がハンパない♪
冷凍状態で送られてきます。

抹茶生チョコ

生チョコ規定ギリギリ、通常の1.5倍の茶葉を使用。濃厚でコクがある抹茶の香りと味が楽しめます。
規定ギリギリの茶葉が使用されているので、まるで淹れ立ての抹茶をいただいているかのような錯覚に。

ほうじ茶生チョコ

最高級のほうじ茶を粉末にして使用して作られた生チョコ。
口に入れると最高級のほうじ茶の上品な香ばしさが鼻から抜けます。
芳醇なうま味が舌のうえでとろけます。ワインにも合う生チョコです。

甘酒生チョコ

甘酒味の生チョコって珍しい~
本物の甘酒みたいにお米の粒が入っています。
お米のつぶつぶ感となめらかなホワイトチョコの食感がおもしろい。
アルコールも含まれているので、日本酒の香りも楽しめる大人のチョコです。

ニューヨークで人気の一度食べると忘れられないチョコ

ニューヨークでお土産の定番となっている人気のチョコです。
JAL、ANAのニューヨーク発便のファーストクラス、ビジネスクラスの食後のデザートで提供されているチョコレート。口の肥えたCAさんにも大人気だそうです。
ファーストクラスの味が食べられるとは、なんて贅沢なんでしょう!自分チョコにピッタリかも♪
レギュラーとシャンパンの2種類の味が楽しめます。

ゴディバのといえばチョコ

高級チョコレートといえば、まっさきに浮かぶのがゴディバ
1年に1度のご褒美、自分チョコのセレクトとしては、間違いないチョコです!
30粒の詰め合わせは、どれから食べようか迷うのも、また楽しくなります♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴディバ(GODIVA)グランプラス30粒
価格:8208円(税込、送料別) (2017/12/31時点)

デメルの猫ラベルチョコ

猫のパッケージがなんとも可愛い!デメルのチョコです。
猫の舌をモチーフにした薄いチョコレートは口に入れると、雪のように優しく溶けます。
チョコの本場、ウィーン王室御用達ということは、デメルのチョコはウィーン王室が保証した味!
3種類の味があります。

まろやかな ミルク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<デメル>ソリッドチョコ 猫ラベル ミルク
価格:1944円(税込、送料別) (2017/12/31時点)

コクのある スウィート

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<デメル>ソリッドチョコ 猫ラベル スウィート
価格:1944円(税込、送料別) (2017/12/31時点)

香ばしい ヘーゼルナッツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<デメル>ソリッドチョコ 猫ラベル ヘーゼルナッツ
価格:1944円(税込、送料別) (2017/12/31時点)

魅惑のザッハトルテ

最後は、チョコレートケーキの王様ザッハトルテ
このチョコレートのテリがたまりません!
濃厚なチョコレートの風味とラズベリージャムの甘酸っぱさのハーモニーは幸せ以外の何物でもない!

さいごに

自分チョコなので、自分が気になるチョコレートをズラッーと並べてみました。
もうどれも全部、美味しそうです。
1年に1度のバレンタインデー。ご褒美の自分チョコ。
今年はどれにしようかなぁ~?

自分チョコも迷いますが、職場の義理チョコも迷いますよね~。そんなあなたに、おすすめの記事はコチラ→職場の義理チョコおすすめは、お返しのいらないコレ!

スポンサーリンク