染み抜きでケチャップなどの食べこぼしに効果がある魔法水の作り方

 うっかり服につけてしまうシミ。
1番多いのが食べこぼしの染みではないでしょうか?
お気に入りの服に付けてしまった時にはショックですよね~。

すぐに応急処置の下洗いをしてから洗濯機で洗っても、キレイに落ちないことってありませんか?
そんな時に、効果があるのが「魔法水」です。

今回は、ケチャップやしょう油など、食べこぼしの染みを効果的に落とす「魔法水」の作り方と使い方についてお伝えします。

スポンサーリンク

魔法水はどんな染み抜きに効果がある?

まずは、魔法水で落とせる染みの種類を見ていきましょう。

魔法水が落とせる染みは、食べ物など色素が強いシミです。

「魔法水」で落とせる染み

・しょうゆ ・ソース ・カレー ・ケチャップ ・コーヒー ・紅茶 ・緑茶 
・赤ワイン ・ビール ・牛乳  ・チョコレート・ドレッシング
・草の汁  ・血液  ・尿   ・白カビ   ・緑カビ

魔法水の作り方

魔法水は、色素を壊す働きがある液体の酸素系漂白剤と、漂白効果を高める重曹、そして、シミの再付着を防ぐ界面活性剤を含んだ食器用中性洗剤を混ぜて作ります。

【材 料】
 食器用中性洗剤、重曹、液体の酸素系漂白剤
【作り方】
液体の酸素系漂白剤に重曹を加える
 ボウルなどに液体酸素系漂白剤を小さじ3入れる。
 重曹小さじ1を加える。
 粉末の酸素系漂白剤は成分が異なるので、必ず液体のものを使用してください

食器用中性洗剤を加える
 食器用中性洗剤を3滴加えます。
 この割合が一番効果的に染み抜きができます
 除菌タイプのものは、色落ちする可能性があるのでNGです。

軽く混ぜ合わせる
 歯ブラシの毛のほうを使い、軽く混ぜ合わせます。
 酸素系漂白剤と重曹が化学反応するときに染みを落とすので、混ぜるのは5周程度で。
 これで、染み抜き2~3回分の量ができます。

魔法水を使った染み抜き方法

それでは、魔法水を使った染み抜きのやり方を見ていきましょう。

基本の落とし方

まずは、基本となるシミの落とし方です。
①シミのついた生地の下にタオルを敷き、魔法水を叩きこむ
 シミの下にタオルを敷きます。
 歯ブラシに魔法水を付けて、シミの上から軽くたたき込みます。
 繊維を傷めるので横に擦るのはNGです。

②タオルをずらして、さらに歯ブラシでたたく
 タオルに移ったシミと生地が重ならないところまでタオルをずらします。 
 ①と同じように歯ブラシでたたきます。
 色移りしなくなるまで、繰り返し続けます。

③水でよくすすぐ
 洗面器などに水を貯め、水の中に染み抜きした部分を浸します。
 泳がせるように揺らして、よくすすぎます。
 その後、普段通りに洗濯します。

スポンサーリンク

1回では落ちないシミの落とし方

1回では落ちにくいもの
・牛乳 ・カフェオレ ・血液 ・赤ワイン

牛乳、カフェオレ、血液はタンパク質を含んでいるので、落ちにくい染みとなります。
また、赤ワインなども色素が強く、1回では落ちにくい染みです。
そんな時は、たたく回数を増やしましょう

根気よく繰り返して叩くと落ちていきます。
4~5回繰り返すと、かなり薄くなります。

落ちないからと言って、焦ってこするのはNGです。

血液はタンパク質を含み、固まりやすく、落ちにくいです。
1回目は、たたくと泡が出ることがあります。
これは、血液に含まれるカタラーゼという分解酵素が、酸素系漂白剤と化学反応を起こすためです。
気にせず、作業を続けましょう。

油分を多く含む水溶性のシミの落とし方

水溶性の染みでも、油分を多く含むものは、魔法水を叩きこむ前に、水で薄めた食器用中性洗剤で処理をすると、油分が浮き上がり、落ちやすさがグンと上がります。

油分が多いもの
・ミートソース ・ステーキソース ・ドレッシング ・チョコレート

【やり方】
 ①水で薄めた食器用中性洗剤でたたく
  同量の水で薄めた食器用中性洗剤を用意する。
  シミが付いた生地の下にタオルを敷いて、水で薄めた中性洗剤を歯ブラシに付け叩く。
  これで、油分がタオルに移り、後の染み抜きがラクになります。

 ②、③は基本の落とし方と同様になります。

魔法水の注意点

魔法水は、化学反応を利用するため、作り置きだと効果がでません
染み抜きをするときに作るようにしましょう。

また、魔法水が使用できるのは、洗濯機で丸洗いができるものになります。
魔法水で処理した後は、必ず普段通りに洗濯機で丸洗いしましょう。

まとめ

染み抜きの強い味方、魔法水は、家庭にある、手に入りやすい材料で簡単に作れます。
ただし、作り置きはできないので、使う分だけ作りましょう。
また、洗濯機で丸洗いができるものしか使用できませんので、洗濯マークなどを確認してから染み抜きしましょう。
落ちにくいシミは回数を叩く回数を増やしましょう。
油分が多い染みは、食器用抽選洗剤で前処理をすると、落ち方がグンとアップします。

便利な魔法水で、イヤな食べこぼし染みを取り除きましょうね!

大型客船で旅するクルーズ旅行が日本でも人気となっています。意外とリーズナブルでお得なクルーズ船で旅した記事はコチラ➡コスタネオロマンチカのクルーズ旅のまとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする