50代の遠距離恋愛⑧ 彼に秘密を打ち明ける

 53歳で遠距離恋愛 初体験のnatsukiです。
バツイチさんと付き合うのは想定内でしたが、この年になって遠距離恋愛をするとは思わなかったです。
今回は、言いたくないけど、言わねばならぬ、私の秘密を彼に打ち明けたお話です。

このことは紹介してくれた友人も知りません。
でも、交際する前には告げておかないとフェアーじゃないと思っていました。

これは、前回からのお話が伏線になります。
前回のお話はコチラ⇒50代の遠距離恋愛⑦ 彼の好きなタイプの女性に驚愕!?

この話を最初から見てやろうじゃないかという奇特な方はコチラ⇒50代の遠距離恋愛① 彼との出会いのきっかけは?出会うまでにしたことは?

スポンサーリンク

彼に秘密を打ち明ける

彼の好きなタイプは胸が小さい人と聞いたとき。
引きました。
そりゃそうですよね?
初めてのデートでするような話ではない。
そんなこと言う男性ってどうなのよ?
デリカシーなさすぎ!
と、思いました。

が、しかし、これはチャンスかも

わたしが言いたくないけど、言わなければならない秘密を打ち明ける機会を与えてくれたのかも
胸の話がでた、ここで、言わなければ

思い切って言いました。

わたし、乳がんだったんです。

スポンサーリンク

わたしはブレキャン

わたしは乳がん経験者です。

乳がんは英語で言うとBreast cancer(ブレスト キャンサ)

乳癌って言葉、重くなっちゃいそうなんで、以降はブレキャンって書いていくね。

わたしがブレキャンになったのは、40歳の時。
健康診断で発見。
初期だったんですが、場所が特定しにくかったんで、
左胸は全部摘出しました。

それがきっかけで、当時付き合ってた彼とは別れることに。
腐れ縁でしたので、キッパリ別れられて、これはこれで良かったなと思ってます。

それから13年間は男性とお付き合いすることはありませんでした。

42歳のとき、乳房再建手術を受けました。

乳房は再建できたけど、やはり元のようには戻りません。
見れば違うって、すぐわかる。

交際前には、ちゃんと伝えないとフェアーじゃないなと思いました。

わたしがブレキャン経験者だって話をしたときの彼の反応は?
意外と薄かった。
「あ、そうなんだ」って感じ

ま、今思えば、心中ではそれなりにビックリしていていても、
表には出せないわな。

ブレキャンだって、気にはしないよ
そんなこと付き合うのに関係ないよ

と、言ったかどうかは、覚えてはいないが、
たぶん、そんなようなことを言われたような・・・

カミングアウトでスッキリ

とりあえず、わたしがブレキャンで左胸がないということを告白できてスッキリしました。

こんなふうに、彼からの失言といってもいい、胸が小さいコが好き発言のアシストによって、
最初のデートで言いにくいけど言わねばならぬことを打ち明けられるとは思ってもみませんでした。

いや~、いま振り返ってみても、最初のデートの内容は濃かった。
どっぷり疲れるはずだわ。

続きはコチラ⇒50代の遠距離恋愛⑨ え?!もうお泊り誘いますか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする