50代の遠距離恋愛⑪ 二人の距離を近づけた日 後編

53歳の時に島根県に住むバツイチ男性と遠距離を始めたnatsukiです。
ちなみに、彼もわたしも実家で母親と二人暮らしです。

前回は、2018年6月18日(月)午前8時前に起こった地震、大阪北部地震で、交通機関がストップして、彼が島根へ帰れなくなったというところまででした。
前回のお話はコチラ⇒50代の遠距離恋愛⑩ 二人の距離を近づけた日 前編

このお話を最初から読みたいと思った奇特な方はコチラ⇒50代の遠距離恋愛① 彼との出会いのきっかけは?出会うまでにしたことは?

今回は、彼が宿泊していたホテルまで会いに行ってから、どうしたか?というお話です。

スポンサーリンク

どうすればいいか?思案する

彼の泊まっていたホテルに着いたわたし。
ホテルのフロント付近で立っている彼を見つけました。
他にも行き場を失った宿泊客の人たちがいました。

彼は新幹線と特急やくものチケットを予約していたけど、
新幹線は運休となっていました。

いつ動き出すかもわからない状態。
とりあえず、ホテルを出て歩き出しました。

これからどうすればいいのか?

デパートや商業施設はエレベーターが使えないため臨時休業してるところが多かった。
スーパーやコンビニは通常営業していました。

お茶して待つにしても、いつ運転再開するかわからない。
いつ大きな余震がくるかもわからないから、当分再開は無理だろうなぁ。

うちに来てもらうのが一番いいんだろうけど。
幸いなことかどうか、わからないが、この日、母は家にいなかった。
珍しいことに、数日間、泊まりで出かけていたのだ。

しかし、まだ、好きかどうかもわからない男の人を自宅に入れるのは抵抗がある

いや、それよりも、なによりも、部屋が片付いていないことの方が問題だ!
部屋はモノがあふれて散らかり放題なのだ

スポンサーリンク

ええい!嫌いになるなら、なるがいい!!

あんな雑多な汚い部屋を見たら、彼はどう思うだろう?
百年の恋もさめるんちゃうやろか?

しかし、この状況で落ち着ける場所といえば、家しかないわ。
また家までは歩くことになるだろう。
疲れるし、ゆっくり家でわたしが休みたい
しかし、彼をほっておいて、わたしだけが家に帰るわけにはいかない。

葛藤は続いたが、覚悟を決めてこう言った。
「わたしの家に来る?」

「え?いいの?おかあさんに挨拶しても?」

「え?ちゃうちゃう、母は出かけてるからいてないよ」

「そうなの?」

「でも、うちめっちゃ汚いから、見たら、わたしのこと嫌いになるかも」

「そんなことで、嫌いにならないから。大丈夫」

彼に部屋を見られることは、すごく勇気がいりましたが、覚悟を決めることにしました。

歩きながら、誤解がとける

わたしの家まで歩きながら、
彼に対して、わたしがモヤモヤ思ってたことを正直に打ち明けました。

最初のデートで結婚の話をされ、重たかったこと。
ペルー旅行から帰ってきて、沖縄か北海道へのお泊り旅行に誘われ、引いたこと。

すると彼も、ちゃんと話してくれました。

結婚のことを口にしたのは、真面目にお付き合いする気持ちがあることを伝えたかったから。
それに、すごくタイプだったので、この人を逃がしてはなるものかと思ったから、積極的にしなければと思ったんだそうです。

沖縄か北海道旅行にさそったのは、本当にゆっくりしてほしいと思っただけなんだって。
沖縄や北海道だとのんびり過ごせるだろうと彼は考えたんだね。
同じ部屋が嫌なら、別々に部屋を取ってもいいと思ってたらしい。

それならそれで、ちゃんと言ってくれないと、わからんわ!

スポンサーリンク

汚部屋をみた彼の反応は?

途中、カフェで休憩を入れて、無事に家に着きました。

玄関から雑多なものが散乱してたが、特に気にはされませんでした。
ささっと、片づけられそうなものは、押し入れにしまいました。

彼も緊張していたのでしょう。
歩き疲れてもいるし、そんなに周りを見る余裕がなかったように見受けられました。
もっと、がっかりされるかと心配してたんですが、取り越し苦労に終わりました。

途中のコンビニで買ったおにぎりとお茶を飲んで、休憩しました。

二人の距離が近くなった

テレビでは交通機関の現在の情報がずーっと流れていました。
新幹線は夕方には復旧するかもって言ってましたが、復旧しても混乱しそう。
わたしを一人にするのも心配だからと、彼は泊ることになりました。

夕食の買い物に近所のスーパーまで出かけて、お惣菜とワインを買ってきました。

男の人と家でご飯を食べるのが、こんなに楽しいなんて知らなかったわ。

食後は、後片付けを終えて、二人で近所をお散歩。
手をつないで、いろんな話をしました。

手をつないで、とりとめのない話をしながら歩くのっていいもんなんだぁ。
この人と一緒なら楽しいかも。

続きはコチラ⇒50代の遠距離恋愛⑫ 元カノ発覚!?彼に離婚後付き合った人が!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする