初めての大曲の花火大会へはバスツアーがおススメ!

花火好きなら一度はこの目で見たい大曲の花火大会。 大曲の花火は観ると感動で鳥肌が立ちまくります。 大曲の花火大会が開催される日は、どこもかしこも人だらけ、会場内や会場周辺は大混雑状態が長時間続きます。 それでも、一度は見てみたい大曲の花火大会。 初めて行くなら、バスツアーがおススメです。

一度はこの目で見てみたい!感動の嵐!大曲花火大会2018夏!

秋田で行われる、大曲全国花火競技会という花火大会を知っていますか? 数ある花火競技会の中でも日本一の花火大会です。 全国からこの花火大会をみようと、毎年多くの人がこの地を訪れます。 その素晴らしい花火は、一度は実際に足を運んで見る価値があります! そんな大曲全国花火大会2017年夏開催の詳細を見ていきましょう。

夏越の祓(なごしのはらえ)で一年の後半の無病息災を願いましょう

6月30日は一年の前半の最終日で6月の晦日と呼ばれます。 「夏越の祓(なごしのはらえ)」は、半年の穢れを落とし、後半の半年を無事に過ごせるように願う伝統行事です。 「夏越の祓」を行っている神社へ行って、で今年前半の穢れをはらい、後半の健康と厄除けを願いませんか?

夏バテの原因と対策を知って、日本の夏を快適に過ごそう!

日本の夏は湿気が多くて蒸し暑いです。 体調に気を付けないと、夏バテでへとへとになってしまします。 せっかくレジャーや旅行に行く機会がたくさんある夏なのに、夏バテになってしまっては残念ですよね。 なので、夏バテ知らずで、健康に快適に夏を過ごせるよう、夏バテの原因と対策を紹介していきます。

夏のメイクを崩さない!汗や皮脂に負けないベースのテクニック

夏はベースメイクのヨレや崩れが悩みの種ですよね。 朝にメイクをしている途中から、汗がふき出て崩れていくってことありませんか? メイクして出勤するも、会社に着くころには、汗と皮脂でメイクがドロドロに溶けてしまって・・・ この夏は、そんな悲劇にならないように、 絶対にくずさない!ベースメイクのポイントを紹介していきます。

レインシューズでおしゃれに梅雨のシーズンを乗り切ろう!

雨の日はお出かけや通勤がおっくうです。 特に足元が濡れるので、靴はなにを履こうか悩みます。朝の通勤時にどしゃ降りの雨だと、会社に着くころには、靴の中までびしょ濡れで、足元が気持ち悪くて、テンションもダダ下がり。 今年の梅雨はおしゃれなレインブーツを買って、憂鬱な雨の日を快適に過ごせないかな?って思いました。

紫外線対策をしないと目も日焼けする!?

太陽の光が強くなる季節に、 日焼け止めや日傘など、お肌のUVケアは欠かせません。でも、ケアが必要なのはお肌だけではないのです。目の紫外線対策も大切なのです。 目も日焼けするのです! そして、紫外線による目への影響は病気の原因になるだけでなく、シミのもとにもなってしまう可能性があるのです。