大型客船一覧

クルーズプラネットのラグジュアリー船説明会に行ってきました

クルーズプラネットから届いたメルマガにラグジェアリー船の説明会が開催されるとありました。 ラグジェアリー船って、どんなんだろう?わたしなんかが乗れないよなぁ~。 敷居が高そう。でも、説明会は無料だし、話を聞いてみるだけ聞いてみよう。 と、思い切って参加することにしました。

コスタネオロマンチカのクルーズ旅のまとめ

最近では雑誌で特集記事が組まれたりと、クルーズ船の旅が注目されています。 わたしも、6月にイタリアの大型客船コスタネオロマンチカでクルーズ初体験しました。 そのときの記事をまとめてみます! よろしければ、ご覧になってください(^^)

コスタネオロマンチカのクルーズ旅⑫~大型客船に乗ってわかったこと

コスタネオロマンチカでの初クルーズ船の旅行記をシリーズで書きましたが、 次回のクルーズ旅行の参考にすることや、他にも伝えたいことがあったので、書いていきたいと思います。 お子さま連れのご家族、お友達同士、カップルで夏休みの旅行や秋の連休などにクルーズ旅行をお考えの方の参考になればうれしいです。

コスタネオロマンチカのクルーズ旅⑪~下船の準備と舞鶴港到着

5泊6日のコスタネオロマンチカでの初クルーズ旅行も最終日となります。 福岡から舞鶴はこのクルーズの航海中、一番長い航路となります。 福岡博多港を16時に出航して、舞鶴港に到着するのは13時30分。 他の寄港地到着時間はだいたい午前8時~9時なのに舞鶴へは午後に着きます。 いよいよ最終寄港地の舞鶴に戻ってきました。

コスタネオロマンチカのクルーズ旅⑨~釜山観光とサムサラスパ体験

これから夏にかけては、コスタのプールにもたくさんの人が入るんでしょうね。 夏休みの旅行にはクルーズがいいかもです。 特に13歳未満のお子さまは、大人2人がいれば乗船料はタダですからね。 今回のクルーズの日程は、 舞鶴→金沢→境港→釜山(韓国)→福岡→舞鶴でした。 今日は、唯一の外国寄港地、韓国の釜山です。

コスタネオロマンチカのクルーズ旅⑧~境港で寄港地ツアー参加

今回のコスタネオロマンチカでのクルーズの日程は、 舞鶴→金沢→境港→釜山(韓国)→福岡→舞鶴でした。 今日は3日目の境港です。 クルーズ船での生活にもだんだんと慣れていきました。境港では日本一の庭園 足立美術館と由志園観光オプショナルツアーを申し込んでいました。

コスタネオロマンチカのクルーズ旅⑥~避難訓練後に舞鶴出航

初めてのクルーズ旅行から無事に帰ってきました! 今回のクルーズの日程は、 舞鶴→金沢→境港→釜山(韓国)→福岡→舞鶴 でした。 コスタネオロマンチカは今はこのコースを周遊していて、各港で下船する人、そして新た乗船する人がいます。 ぐるぐる回る環状線のようです。 それでは、初クルーズ旅行の体験記を書いていきます。