神社一覧

住吉大社 観月祭2017と名月が大阪で天気に関係なくみられる場所

地元の人には「すみよっさん」の愛称で親しまれる大阪の住吉大社。 住吉大社は全国2,300社ある住吉神社の総本社です。 中秋の名月の日には毎年、この住吉大社で観月祭が催されています。 今年は、住吉大社で中秋の名月を眺めるのもいいですね~。そして、中秋の名月をお天気に関係なく大阪市内で観られる場所をお伝えします。

出雲大社の神在月に縁結大祭に参列した旅のまとめ

神在月に開催される出雲大社の縁結大祭開催。 昨年は2日間だったのに、今年は3日間あります。 今年は参列しようかなぁって思っているあなた、 準備はもうされていますか? そんな、あなたのために、 出雲大社の縁結大祭の申し込み方法と当日の服装、 そして参列するために旅した記事を並べてみました。 参考になればうれしいです。

出雲大社神在月ひとり旅⑤~御朱印の種類と縁結大祭参列

縁結大祭の受付をすませ、普段は入れない八足門内に入り、 席を確保しました。(2列目に座ることができました。) 最前列の席の多くは各都道府県の代表と関係者のための席となっていました。大祭が始まる10時までは時間があったので、貴重品だけを持って、リュックを席に置いて、出雲大社を参拝&散策することにしました。

出雲大社神在月ひとり旅④~縁結大祭の受付完了

昨年は10年越しの願いが叶い、神在月(かみありづき)神在付)に出雲大社へと行くことができました。 今日は松江しんじ湖温泉駅からしまねっこ電車に乗って、出雲大社前駅まで行き、出雲大社の門をくぐって、縁結大祭の受付をすませたことまでを書きます。

出雲大社神在月ひとり旅③~宍道湖の夕日と島根県立美術館

出雲大社の縁結び大祭の旅、 前回は八重垣神社に参拝したことを書きました。 この旅のスケジュールとしてたてていたのは、 1日目 八重垣神社、宍道湖の夕陽を見る 2日目 出雲大社縁結大祭 です。 2日目は始発の電車で出雲大社へ行こうと思っていたので、 1日目はあまり無理をせず、のんびりしようと計画してました。

織姫と星降伝説の地 交野機物神社と星田妙見宮の七夕祭りへ行こう!

交野市は七夕伝説発祥の地と言われています。 天の川(天野川)も流れています。 七夕や星にまつわる地名や名所がたくさんあります。そんな交野市は七夕に関するイベントがいろいろ開催されます。特に7月7日の機物(はたもの)神社と星田妙見宮の七夕まつりは大勢の人が訪れにぎわいます。